スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんなこともできません 

英会話1000本ノック
英会話1000本ノックスティーブ・ソレイシィ

コスモピア 2006-02-25
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


英会話に通っていて,だいたい何を言っているのかということは
わかるようになってきました.まあそれでも厳密には6,7割という
ところだと思います.

問題なのは,そこがあまりキャッチボールにならないところです.
ちょっとしたことをコメントするのにも,つい考え込んでしまう.
結局,いろいろフォローしてもらいながらという感じになってしまいます.
まあ英会話学校の先生ならばそれでOKでしょうが,普通に付き合うと
なるとちょっと相手に迷惑な感じです.
それでも一対一なら,まだ聞き返して,ゆっくり会話をすることも
可能ですが,それこそ複数で会話する場合には,さらに難しい.
せめて気の効いた一言くらいは言いたい.

そういえば,先輩から国際会議など英語や外国語での会議で,
あまり英語が得意でない人への適切なアドヴァイスをもらいました.
「質問・コメントは一番最初にする」
というものです.言われて見てハッとしました.
たしかに一番最初に質問やコメントをすれば,話の流れの主導権を
もっていますから,自分の主題だけで発言できます.
それでいて,他の参加者からは積極的な人だというイメージも持たれて
良いことだらけ.
途中で,質問・コメントをするには,それまでの話の流れを
追って行かないといけない.それこそすでにコメントされているかもしれません.

といっても,なかなか実行には至らないのですが.

それはそれとして,最近この本を実践しています.
いろいろな英会話のテキストで思うことは,リピートをするだけのことが多いということ.
要は,CDなんかを聞いていても,リピートはできるけど,自分のものにならない.

ちょっと話しかけられたときに,本当にちょっとしたコメントに
困ってしまうことがあります.
それこそ恥ずかしながら,
"How do you do?"
と話しかけられたときに,
"How do you do?"
と答えるべきことを僕は知りませんでした.
(きっと中学英語でやっているので,正確には忘れていました.)

この本では普段良く使う言葉・状況で,ノック形式で聞いてくるんです.
そのときの答えを学ぶ本.
もちろんCDもついています.でも使い方が普通の本とは違う.

たいてい他の教材はCDから英語が流れる.それをリピート.
こんなことをひたすら繰り返すといった感じ.
聞き取る能力は高まりますが,でも話す能力はいまいち向上しない.

この本だと,CDから英語が流れる.短い時間に返答.
といったことを1000本ノックする.
CDには返答が入ってないので,返答は自分でする.
言われたことを繰り返すのではなく,そのリアクションの英語を
学ぶというまさに英会話な本だと思いました.
もちろん本には模範解答というか,良く使われる表現が掲載されています.

でも僕のつたない英語力がどこまで進歩するかは僕次第です.

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kerso.blog52.fc2.com/tb.php/77-b40507d2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。