スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10年後も使える... 

アマゾンでは非常に評価の高いこの本.つい最近読んでみました.
丁寧に書かれていて,とても参考になりました.
けども僕の能力の限界か,著者の文章力の問題か,あるいはそもそも輸入品であるコンピューター関連の用語が煩雑であることが原因なのか,よくわからないところもありました.
特にカタカナ語の用法に統一性がなく,同じことを意味しているのか違うことを言いたいのか解説がほしかった.たとえば,「データ構造」,「構造体」,「データ型」という用語がでてきていて,「構造体をデータ型とした変数」なんていうと意味がわかりませんでした.
前半1~6章だけに絞って,もう少し詳しく解説が欲しかった.後半は「コンピューターはなぜ動くのか」という問いの答えとしては,ちょっと先に進みすぎだし,そのせいか中途半端な感じでした.
とはいえ,コンピューターに関する全体像は理解できたと思います.

僕の知り合いに,「10年後は使えるけど,数十年後に量子コンピューターが実現したら,Binaryの説明じゃだめだね」っていわれちゃいました.まあそんな先はどうでもいいね.

コンピュータはなぜ動くのか~知っておきたいハードウエア&ソフトウエアの基礎知識~コンピュータはなぜ動くのか~知っておきたいハードウエア&ソフトウエアの基礎知識~
矢沢 久雄

日経BP 2003-06-02
売り上げランキング : 4,411
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kerso.blog52.fc2.com/tb.php/4-fb54f334

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。