スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

THE LOST TOMB OF JESUSを見る 

THE LOST TOMB OF JESUS
http://www.jesusfamilytomb.com/


James Cameronの1時間半のドキュメンタリー.
疲れました.まあ,4割くらいはわかったかな.

1980年代にイスラエルで発見された墓が,いまになって話題になっていることになるわけか.

なかには骨壷.

書かれていた名前は,ヘブライ語とギリシア語で,Jesua, son of Joseph, Mary, Mary, Mathew, Jofa and Judah, son of Jesua.

以下ちょっとネタばれ.といっても,すでにドキュメンタリーの解説にほとんどありそうな気もしますが.

これだけの名前が一致する確率は,さまざまなバイアスを除いても,

1/30000


ただし,墓からは,いくつかの骨壷が盗まれていたため,他からもってきたものもある.もちろん骨壷の成分分析などで,おなじ墓のものであろうことは確認している.

それにしても,この墓.現在はマンションの下になっているらしい.そのため,ドキュメンタリーでは墓がどこにあるかを探しなおしている.いろいろ探した挙句,なんとマンションの周りの花壇のようなところに,ちょっと不可思議なコンクリートのフタがあった.近所のおばちゃんに聞くと,そこが墓よ.くらいの勢いで答えるじゃない.そこをあけてみると・・・
なんと墓の入り口が・・・
ご丁寧にはしごが・・・

これを見て.ちょっと萎えた.
もっときちんと聞き取り調査をしてから,探しなさいという感じ.

見ているうちに,本当にキリストとその家族の墓である可能性が高いように思えてきた.
もちろん当時偶然に同じ名前を持つ家族がいてもおかしくはない.

あとは,この事実をサポートする文献や,墓の発掘を進めることで,より詳細がわかってくることになるでしょう.
そのための資金集めが,DVDと本で行われてるってところかなぁ.

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kerso.blog52.fc2.com/tb.php/275-6edbb68d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。