スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャマイカ 楽園の真実 

ジャマイカ楽園の真実 LIFE&DEBT
ジャマイカ楽園の真実 LIFE&DEBTアンソニー・B ピーター・トッシュ ブジュ・バントン


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


今日,これをTSUTAYAで借りてきて,見ていました.
以前にも見たのですが,諸事情で字幕無しだったので,きちんと
細部までとおもって,改めて借りてみました.
ジャマイカの現実.IMF.グローバリゼーション.多国籍企業.
考えることいっぱいでした.
すべてははじめのこの言葉にあります.
「奴らは国内の混乱を望んでいる.
俺たちが団結してしまうと,奴らの取り分が減る
俺たちが内輪もめすれば,奴らは儲かる
それが奴らの狙いだ」

少なくとも,一部の人の決定が多くの人の生活に多大な影響を
与えるっていうことを痛感しました.
融資には,財政再建,貿易規制の緩和・撤廃,民営化等々多くの条件がついてきます.
グローバル化の名の下に輸入規制が緩和され,安い米国産農業製品
が入ってくることで,国内の農業生産がひどく落ち込んでしまった現実.

植民地時代の搾取の償いといえるのか,アフリカ・カリブ海・太平洋諸国(APC)と欧州連合との協定で,特恵措置として,
ロメ協定というのが1975年から結ばれています.
資金・技術援助および特恵制度,APC諸国産品の輸入関税免除、
数. 量制限の撤廃を規定.
ドキュメンタリーの中で,ジャマイカのバナナ農夫たちがでていました.
彼らが言うには,多国籍企業であるアメリカのチキータバナナが
特恵措置はWTOの規定に反するとしてアメリカを通じてWTOに提訴.
協定を欧州の差別的政策と表現していました.
かつてグリーンゴールドと呼ばれたバナナもジャマイカでの
生産は落ち込んでいるというのがドキュメンタリーの主張.
と,すこし内容を書こうと思ったら,
http://www.cinematopics.com/cinema/works/output2.php?oid=6127
にびっくりするほど詳しいあらすじが.
これを読んだら見る必要ないくらい.
でも,レゲエの流れる雰囲気とその歌詞の内容を考えながら
見るとより実感すると思います.
それとスタンレー・フィッシャーのいかにもっていう顔を見ておくのもお勧めかも.
公式HP
http://www.uplink.co.jp/jamaica/


あわせて,これも読んでみるとIMF,アメリカ財務省のありかたに
疑問を感じざるをえません.実際,当時は多くの反グローバリゼーションの
デモがニュースになっていましたね.
世界を不幸にしたグローバリズムの正体世界を不幸にしたグローバリズムの正体
ジョセフ・E. スティグリッツ Joseph E. Stiglitz 鈴木 主税

徳間書店 2002-05
売り上げランキング : 2,736
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kerso.blog52.fc2.com/tb.php/22-3300a6c1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。