スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

僕のPCでiTunesが重いわけ 

iTunesがあいかわらず重いので,
NOD32の常駐保護をなんとなくみていたら,

"C:\Documents and Settings\XXXXX\My Documents\My Music\iTunes"
にある,
"iTunes Music Library.xml"
"iTunes Library.itl"
"TEMP File"
が検査されるときに,CPU使用率が100%になることが判明.

それともう一つ気が付いたのは,これらのファイルがでかいこと.
特にTEMP Fileにいたっては,100個ちかくあり,一つ10MB超.
だからこのフォルダだけで1Gを超えてる.
これらが曲が変更されるたびに変更されるらしく,この常駐検査にCPUを使っていることが判明.
以前Avastを使っていたときにも確かに同様の問題に気が付いて除外対象にしたんだった.でも以前のiTunesはTEMP File1はこんなにでかくなかったから,除外対象にはしなかったんだけどなぁ.

ともかくも,このフォルダを常駐検査対象から除外することで,問題解決.といってもセキュリティはちょっとだけ低下することになってしまった.

ちなみに調べたら,情報ありました.
http://www.wilderssecurity.com/archive/index.php/t-67257.html

それにしてもなんでTEMP Fileこんなにでかいの?


追記:
iTunesで再生される曲が変わるごとにサイズの大きいTemp Fileその他が更新されて,それがウィルス対策ソフトの常駐検査の際にCPU負荷率を高めてしまうというのが,僕のPCの問題ということになりそう.

他のウィルス対策ソフトで試していないのでなんとも言え無いが,NOD32にかぎらず他のウィルス対策ソフトでも,同様の現象はあるかも.

追記2:
以前Avastを使っていたときには,同ファイル群の常駐検査によって,曲変更時の音飛びが生じていた.そのためAvastでもこれらを除外対象にしていたことがある.

ただし,セキュリティがその分下がってしまうので,この常駐検査が原因でCPU負荷が上がっているので無ければ,オススメしない.

追記3:
コメントにも書いたけど,Temp Fileが消されずに数多く残ってしまうのは,なんからの要因で残ってしまった僕のPC固有の問題と思われる.これらTemp Fileを消去することで(自己責任),Temp Fileの問題はとりあえずのところ解決.
ただし,曲変更時に,
"iTunes Music Library.xml"
"iTunes Library.itl"
"TEMP File"
がいちいち変更されて,常駐検査されているため,CPU負荷が上がる問題は変わらなかった.

追記4:
ためしに,常駐検査対象を元に戻して見た.
すると,やはり同じようにCPU負荷が上がりだす.
"TEMP File"は通常,一時的に出て,直ぐ消えるのだけど,ファイルサイズは10MBくらいある.
ここで"TEMP File"がたくさんできる原因に気が付いた.

ファイルサイズの大きい"TEMP File"をNOD32が検査すると,検査時間がかかる.CPU負荷率が上がる.
そのときに,曲が変更されると,新しい"TEMP File"ができる.
通常は以前の"TEMP File"は既に消えているはずだけど,検査されているため消えていない.そのため何故か"TEMP File 1"という名前の新しい"TEMP File"が作成されていく.これが繰り返されることで,たくさんの"TEMP File"が作成されていたと予想される.

とりあえず僕の環境では,これらファイルを含むフォルダ(サブフォルダは除く)ごと常駐検査対象からはずしていればこの問題は生じなくなっている.

追記5:
僕はフォルダごと除外していたので気がつきませんでしたが,

iTunes7とNOD32 (salon de kanon)

という記事がありました.
こちらの情報によれば,同フォルダに,これも一時的にできる"iT.tmp"も除外する必要があるようです.

コメント

あてずっぽですが、ギャップレス再生関連でしょうかね。

さいださん,
コメントありがとうございますっ.
なぜかテンプファイルが大きい上にたくさんあるのですよね.以前のversionでは,Temp Fileがたくさんできることはかなったので,もしかしたら,さいださんの言われる部分が原因の可能性がありますねっ!

僕の環境だけなのかどうか,ほかのサンプルが無いのでなんとも言え無いのです.他のみなさんも同じようにTemp Fileがたくさんあるのでしょうか?

TEMP Fileはタダのゴミな気がする・・・
強制終了とかしたときにだけ出来てたような。
とりあえず我が家のライブラリには存在してません。

Cubeさん,コメントありがとうございます.
僕もそう思います.何かのきっかけでできてしまったのでしょう.
ただ,iTunesの利用時に常に更新されていたので,ただのゴミでは無いみたいです.そのため常駐検査にひっかかってました.iTunesが起動中には,消去しても復活するファイルでした.
ただTemp Fileの数が多かった問題は,僕の環境に固有の問題だと思います.

その後,ためしにiTunesを終了し,たくさんあるTemp Fileを全て消してみたんですが.その後iTunesを再起動して利用してみると,以前のversionと同じようにTemp Fileは出たり消えたりするだけで,たくさんできるようなことは今の所ないみたいです.

ただ,サイズの大きい
"iTunes Music Library.xml"
"iTunes Music Library.itl"
が毎回更新され,常駐検査にひっかかることは変わり無いので,やっぱり検査対象からはずしてます.

その後の状況をいくつか本文に追記しました.

特に調べたわけではないのですが

Win版ができる以前(OS9)の頃からiTunesは
「他の仕事をしながら聞いていても音楽が途切れない」仕様
でしたので、それ関係のバッファなのではないでしょうか。
急ぎのレンダリング中に音楽気づいてヘッドホン付けたら
(iTunesの)音楽が鳴ってて、再生止めた事が何度か
あります・・・(苦笑

んーさん,
コメントありがとうございます.

おっしゃる通り,理由があって"Temp File"ができているんでしょうね.
曲が変わるたびに変更されるので,たまたま非常に短い曲が続いたりすると,CPU負荷率が高い状態が続いてしまっていました.

僕の環境では,これらのファイルを常駐検査対象から除外することで,CPU使用率100%の問題は解決しました.

この件についてはアクセスが多いので,おそらくは,同じ原因だった人がいるのかもしれません.

トラックバックしてくださった方へ

トラックバックありがとうございました.
僕は寝ぼけていて,誤って削除URLにアクセスしてしまい,せっかくトラックバックしていただいたものを,削除してしまいました.たいへん申し訳ありませんでした.今後は寝ぼけまなこでブログ管理はしないようにしなくてはっ.

それにしてもiTunesはアップデートの度に問題がでてきますねー.

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

「itunes 重い」で検索したら一発でこちらに来れました。
NOD32のAMONが原因だったとは…
非常に助かりました!有益な情報ありがとうございました。

通りすがりさん,

コメントありがとうございます.
お役に立てて良かったです.
音楽を聴きながら作業することって,結構ありますよねー.快適さを求めて,音楽をかけてるのに,PCが重くなって不快になってしまうのでは,本末転倒なんですよね.
セキュリティを考えれば,本当は検査対象からはずすのではなくて,iTunesの方で対応してくれるのが一番なんですけどね.

iTune 数ヶ月前から重くてしょうがないので困ってましたが、ようやく理由わかり解決できました。
3月にNORTONからNOD32に乗り換えたのですが、これとの相性?が原因だったのですね。 
iTune Libraryが随意更新され、その際にTemp File (私の場合28M)が作業用でできてこれが原因とはわかっていたのですが、NOD32が絡んでいるとは気がつきませんでした。
大変助かりました。

>tmさん,

お役に立てて何よりです.
PCが重くなった原因を調べるのに,僕がとりあえず良くやるのは,
タスクマネージャーでどのソフトのCPU使用率が高いかをチェックすることと,
もう一つは,ウィルスソフトの常駐検査の状況をみることです.

これを見てると,リアルタイムにどんなファイルがどこに作成されていくかが見て取れるので,原因を特定するヒントになることがありますよ.

もちろんそれでは解決しないこともあるのですがw

治った!

vr7.2でやはり音飛び発生しましてググッていたら、こちらに来ましたが、avastの常駐の除外がうまくいかず、いろいろやっていて、やけになり itunesをアンインストールせずに
C:\Documents and Settings\XXXXX\My Documents\My Music\iTunes
内の.itl .mxlを削除して(私の環境ではTEMPフォルダーはできてすぐ消えます)
ituunes起動し、ライブラリの再設定しただけですが、avastは.itl .mxl .tmpを検査していますが、音飛びなおりました。
もしかして、バージョンupのとき変になったのでは?

>katuさん

コメントありがとうございます.
実際のところ,人によっては僕の設定でも改善しない人もいますので,きちんとした対処方法は分からないですー.
とりあえず,タイトル通り「僕のPCで」という感じです.

バージョンアップが原因ならば,アンインストールして,再インストールすれば,症状は改善するはずなんですけどね.

除外設定をせずに問題が解決したのなら,セキュリティ上もそれが一番なんですよね.

ごめんなさい

申し訳ないっっ!
ituns再起動したらやはり、音飛びしました。もう一度同じことをやってみましたが、そのときは良いのですがitunnes再起動するとやはり飛びました。ちゃんと確認せずに報告いたしましてすみません。
もう少しいろいろあがいてみます。

いえいえ

>katuさん,

丁寧にありがとうございます.
いや~,この手の問題は本当に訳がわかりませんよね.そのときはうまくいっても,後でダメだったりすることは多々ありますよー.

avastの除外設定は,非常にやりにくいですねぇ.セキュリティは落ちますが,該当フォルダごと除外してみる手もあると思います.

もちろんそれでも解決しないときもありますけどねぇ.早いところiTunes自体で問題改善をしてほしいですー.

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kerso.blog52.fc2.com/tb.php/205-c40088c9

iTunesが重い理由と解決方法

iPodを購入し、いよいよiTunesをインストールしてみたのだが、 予想通り重い感じがする。ペンティアム?800kじゃこんなもんか? で、多分このまま使い続けていくと、きっともっと重くなるだろうと思って、 少しでも軽くするカスタマイズ方法なんかの情報はないものか~と探し.
  • [2007/01/11 23:20]
  • URL |
  • フリーイラスト素材MP3シーサーブログ |
  • TOP ▲

iTunes+ウィルス対策ソフト

A tout le monde 僕のPCでiTunesが重いわけ iTunesに曲をたくさん登録しているが、再生を始めるとCPU使用率が100%になり、使い物にならず困っていた。 検索するとウィルスソフトが原因とわかり、NOD32の設定を変更すると解決した。 ありがたや、ありがたや。 [AMON]-[Setup
  • [2007/03/04 19:20]
  • URL |
  • Collection & Copy |
  • TOP ▲

iTunes音飛び問題

iTunesが7に変わってから、ずっと音飛び問題に悩まされてます。 曲の変わり目で、かならずプツプツ飛ぶ。少しでも重い処理をしようとするとプツプツ飛ぶ。7になってからずっとiTunesのバージョンアップがあるたびに、直るのを期待してましたが、いつも裏切られてました。 毎
  • [2007/03/11 23:22]
  • URL |
  • Iwazer Report |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。