スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ノーベル平和賞はムハマド・ユヌス 

http://news.bbc.co.uk/2/hi/europe/6048322.stm

経済開発の分野で有名な,バングラディシュのグラミン銀行総裁のムハマド・ユヌス.
マイクロ・ファイナンスというもので,女性が自分で働く際に,必要な小額の資金を融資する,ただし信頼する仲間数人が
お互いに保証人になるというもの.かなり効果があるようで,昔から注目されおり,返済率は9割に及ぶとか.

ポイントは,
・女性であること.
・小額であること.
・共同体の信頼関係を利用していること.
にある.
概ね女性は家庭を預かり,勤勉であるという点.
仕事を始めたい人たちが必要としている額は,本当に小額(ミシンの購入など)であること.(逆にいえば,この小額がないだけで,できる仕事ができていない状況がある.)
最後は,共同体内での信頼関係を元にして,審査をゆるくできる点.

こういう資金融通の方法は,日本でも古くから,
頼母子講
とか
無尽
とかいわれているものがある.
そういえば僕の住む商店街でも,似たような制度が今でもある.

もっといえば,信用組合とか信用金庫も本来の働きはこっち.

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kerso.blog52.fc2.com/tb.php/200-92161964

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。