スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たりーっす 

すべては一杯のコーヒーからすべては一杯のコーヒーから
松田 公太

新潮社 2005-03
売り上げランキング : 65221
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


この手の成功体験の本や,あるいは逆に失敗体験の本はあまり好きじゃない.
これを読んで,同じことをすれば成功するのか?
条件が違うからまず無理でしょう.
百歩譲って同じ条件だったとして成功するのか?
いや本人が違うからやっぱり無理でしょう.
これは成功体験でも,失敗体験でも同じことだと思います.

でも,一つだけ気がついたことがあります.
成功体験も失敗体験も,何かを実行しなくてはありえないってことです.
何もしなかったら,成功も失敗もしない.

「成功」も「失敗」も何の参考にもならない.
しかし「何かをやった,挑戦した」ということにこそ意味があって,だからこそ成功も失敗もするんだということ,
何かをやろうとする「情熱」は必ず人に伝わるということ,
そしてそんな成功体験や失敗体験はとても面白いということに気がつきました.

そんなに好きじゃない本を読んで,学ぶことが多かった一冊.
ただし,著者個人の具体的な個々の話については,それほど面白くなかったかも.とはいえそれらを削ると,情熱が伝わらないかも.

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kerso.blog52.fc2.com/tb.php/145-3983fd53

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。