スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英語圏ではどうやって単語を覚えるのか? 

Instant Word Power (Signet)
Instant Word Power (Signet)Norman Lewis

おすすめ平均
stars分かり易すぎる!
stars使えます。
stars学ぶ楽しさを感じます
stars使える単語力が身につく!
starsいい本です。だけど・・・

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


英語の本などを読んでいて,いつもつらいのは英単語.
どうしても単語を調べることに時間を費やしてしまうため,
小説などは,ストーリーの流れを中断してしまい,
面白さが半減,いやもっと減ってしまう.
そのせいで,買ってはみるものの読まないペーパーバックがたくさん.

英語圏の人たちだって,知らない単語がでてくれば,それは覚えていかないと,
本などを読むことはできないでしょう.
じゃあ,彼らが単語をどうやって覚えて行くのかってのは,
とても気になるところでした.

アマゾンを探っていて,みつけたのがこの本.
あまりに評判が良いので,買ってみて使っています.
単語のレベルは,レビューによれば英検2級よりは上というところみたいです.
とりあえずセッションを二つほど終了.

ラテン語やギリシャ語に基づいた接頭語,接尾語,語源を重視して,共通した語源周辺の単語を
ひたすら読ませる,書かせる,話させる.
各セッションは,一問一答になっていて,なんどもなんども同じような
質問がたびたび出てくるので,だんだん英単語のイメージや雰囲気がつかめてくる感じがします.

次のセッションに移っても,繰り返し前のセッションで用いられた内容が出てくるし,
また途中のセッションには復習セッションもある.
ともかくも繰り返して,読む,書く,口に出すことを目的としています.
かといって,単語とその意味が羅列されただけの単語帳ではない.
単語帳の場合には,練習は別のところで紙などに書いていくことになります.
しかし,この本はちょっとしたWorkbookになっていて,本のページに書き込んでいきます.
この作業をページに沿って行うだけでも,十分な練習になるよに構成されているんです.

これが終わったら,おなじ著者の次の本もチャレンジしてみよう.

Word Power Made Easy
Word Power Made EasyNorman Lewis

おすすめ平均
stars若者よ単語を詰め込め
stars万人向けではないが良書
stars良書
stars英語力の向上に限界を感じたら是非!
starsやる気を失くさせる一冊。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kerso.blog52.fc2.com/tb.php/137-6fa5b6a3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。